ランキングサイト登録中!ワンクリックお願いします!
人気blogランキングへ

食の陰と陽のバランス

食の陰と陽のバランスを考えよう

陰陽とは中国の易経にある考え方です。森羅万象にあてはまると言われています。
この陰陽を、食べ物や人間の健康面に適用するのがマクロビオティックの重要なポイントです。

陰陽の偏りがないよう、バランスに注意しましょう。

■陰性の食物
【特徴】
・カリウムを多く含む
・温暖な気候風土でとれる
・育ちが早い
・水分が多い
・地上でまっすぐのび、地下では横にはうなど

【食材例】
・なす ・じゃが芋 ・ピーマン ・トマト
・筍 ・西瓜 ・メロン など。
味覚的には、酸っぱい、辛い、えぐ味のあるもの。


■陽性の食物
【特徴】
・ナトリウムを多く含む
・涼しく寒いところでとれる
・ゆっくり育つ
・水分が少ない
・地下では下にのびるなど

【食材例】
・玉ねぎ
・ごぼう
・にんじんなど


自然食品を取ろう

食材は、なるべく食品添加物や農薬、遺伝子組み換え食品などを避け、自然食品を選びたいものです。また、調味料も化学合成されたものではなく、自然なものを使うようにしましょう。飲用したり調理をする水も大事。浄水器を使ったり、ミネラルウォーターを選ぶなどして工夫していきましょう。


人気blogランキングへ←クリックお願いしますぴかぴか(新しい)


タグ:ダイエット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。