ランキングサイト登録中!ワンクリックお願いします!
人気blogランキングへ

食品の品質基準と選択基準について

■食品の品質基準

「マクロビオティック」で使用される食材には、次の品質基準が必要である。

1.農産物は栽培の過程で、肥料は有機肥料に限定し、除草、殺菌、殺虫等いかなる理由でも農薬を使用していないものとする。収穫後の保存についても同様とする。

2.加工食品は製造の過程で、有害な添加物や抽出剤、化学調味料等を使用していないものとする。ただし、天然にがり等の無害な天然添加物は許容される。製造は圧搾法等の古式製法等によるものとする。

3.DNA操作による遺伝子組み換え食材は認めていない。


■食品の選択基準

身土不二の原則
国内産を原則とし、例外的に輸入品を認める。Post-Harvest(ポストハーベスト)の問題には十分な注意を必要とする。


人気blogランキングへ←クリックお願いしますぴかぴか(新しい)




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。